文字サイズ:

スタッフブログスタッフブログ


記事タイトル一覧

敬老会を行いました!!

2020年09月18日

皆さん、こんにちは
リハビリテーション部の遠藤です。

当苑では、9月16日に毎年恒例の敬老会を行いました!
昨年までは1・2階合同で実施していましたが、
今年は感染症予防のため、1・2階分かれて、それぞれのホールでの実施となりました。

今年の賀寿表彰者は、
喜寿(77歳)1名
傘寿(80歳)3名
米寿(88歳)5名
卒寿(90歳)5名
百寿(100歳)1名
長寿(101歳)2名
  (102歳)2名
  (106歳)1名
となっております。
なんと100歳以上が6名いらっしゃいます!!
皆さん、年齢を感じさせないくらいにお元気な方ばかりです。

賀寿表彰者の皆様には、ご家族からのメッセージと写真をお渡ししました。
感染症予防により、ご家族とはテレビ電話での面会が続いているため、
ご家族からの心のこもったメッセージや写真に、皆さん喜ばれていました。
春に生まれたひ孫さんの写真を見た利用者様は、
「直接会えるまで、まだまだ長生きしないとね~」と話していました。

余談ではありますが…
利用者様と一緒に育てていた赤シソのジュースが、
お祝いの和菓子のお供として登場しました。
赤シソの成長を見守っていた利用者様も多く、
「あの赤シソで作ったジュースかぁ~」と嬉しそうに飲んで頂くことができました。

例年よりも規模の小さい敬老会ではありましたが、
ご家族の温かいメッセージやみんなで育てた赤シソのお陰で
例年と同様に思い出になる時間を過ごすことができたと思います。

節目を迎えました

2020年08月07日

皆様、こんにちは。
事務部の猪狩です。


平年より長かった梅雨も明け、あつ~~~い夏がやってきましたね!!
今年は今までとは違った生活スタイルで夏を満喫しましょう♪


さて、楢葉ときわ苑は8月1日で開設10周年を迎えました!
これもひとえに皆様方のご支援、ご厚情のおかげであり、深く感謝を申し上げます。

開設当初とは場所も変わり、当時を知るスタッフも少なくなっていますが・・・
なんと!!
開設5日目に入所された方が、102歳になった今もお元気に当施設で過ごされています(*^▽^*)
その方の約10分の1の人生は、楢葉ときわ苑で一緒に過ごしていることになりますよね。調べていて私もビックリ!!(@_@)なんだかもの凄いパワーを頂いた気持ちになりました。


楢葉ときわ苑は、東日本大震災も東日本台風も乗り越えてきた施設です。
これまでのような日常生活を送ることが難しい今の状況も乗り切っていけるよう、職員が一致団結して、皆様により良いサービスを提供していきたいと思います。
今までの10年で培ってきたものを糧に、これからも精進してまいります。

皆様、今後とも楢葉ときわ苑をよろしくお願い致します!!

委員会活動!!

2020年07月11日

こんにちは。リハビリテーション部の鈴木です。

大気が不安定な日が続いており、各地で大雨警報が出る度に心配してしまいます。

昨年度、いわき市でも河川の氾濫が起き、多くの方が被害を受けました。本当に大変なことです。
ここ2週間以上、曇り⇔雨の毎日が続いており、晴れ間が待ち遠しいです。


今回、当苑の委員会活動について紹介させていただきます。

当苑では、数多くの委員会が設けられており、職員それぞれが委員会に所属し活動しております。リスクマネジメント、感染対策、接遇改善、認知症の方のケアの検討、施設の美化、食事等の検討、広報、行事などの企画、等々、当苑の運営理念になっている「利用者様中心のサービス」遂行のため、それぞれ精を出しております。

今年度、施設美化委員会では、暑い時期に紫蘇ジュースを味わい、涼んでいただきたい!!とのことで、プランター、土、種の準備、プランターを置く場所はどこがいいか、水やりの管理はどうするか等、多くの会話が飛び交っていました。

また、認知症ケア委員会では、より個別的な対応が必要な方への支援の取り組みを始めております。

私自身は、企画運営委員会に所属しており、季節に応じた行事の開催に携わっております。
先日、7月7日は七夕を行いました。にぎやかに飾られた笹を前に歌を歌い、願い事について語り、あさがおの和菓子を食べていただきました! みなさん、和菓子がお好きなようで、笑顔で食されておりました)^o^( 


現在、当苑でも感染症予防の取り組みで面会制限となっておりますが、少しでも利用者様の笑顔を多く見れるような関わりを苑全体でできたらいいな、と思っております。

排水溝に花が咲きました♪♪

2020年06月12日

みなさま、こんにちは。

栄養管理課の河井です。



関東まで入梅し、高温多湿、体調管理が難しい季節になりますね。

いわき市も湿度が高く、入梅も時間の問題かもしれません・・・。



ところで、当苑の中庭に排水溝があるのですが、なんと排水溝内に

花が咲きました♪

去年、排水溝に小さな水草を入れたところ、大繁殖し、50cm四方の排水溝は

水草いっぱいに。そして、今年はなんと、その水草に花が咲きました。

調べてみたところ、バイカモ(梅花藻)と思われます。

白い小さなかわいらしい花です。



新しい生活様式、慣れない日々で疲れ気味の心に、ほっと一息つきたい時、

排水溝をのぞいてみようと思います(*^_^*)

スマイルマーク!

2020年06月09日

皆様こんにちは。支援相談部の箱崎です。


6/9の正午、浜通りの各地区で
「Fly for ALL ♯ 大空を見上げよう」
というイベントが開催されました。


このイベントは福島市在住のエアロバティックパイロット、
室屋義秀さんが小型プロペラ機で浜通りの上空を飛び、飛行機のスモークで
笑顔を描く、というイベントでした。


新型コロナウイルスによる影響が続く中、
「ほんの数分でも空を見上げる動作によって気分をリフレッシュし、少しでも
明るい気分になってもらえたら」という思いから実施されたイベントだったようです。


実施された時間は晴天ということもあり、当施設の近隣の方々も
外へ出て空を見上げている姿が多くみられていました。



昼食の時間であったため利用者様に見ていただくことはできませんでしたが、
今年度も工夫を凝らした行事を企画し、利用者様へ楽しんでいただけるよう
頑張りたいと思います。

記事タイトル一覧

介護老人保健施設 仮設楢葉ときわ苑

介護老人保健施設 仮設楢葉ときわ苑

福島県いわき市内郷

☎0246-27-1117

看護師サイト