文字サイズ:

スタッフブログスタッフブログ


記事タイトル一覧

春はもうすぐ・・・?Part2

2017年03月26日

みなさん、こんにちは。支援相談部の大平です。

3月になったと思ったら、もう月末!あと数日で4月になりますね。

だんだんと暖かくなり、春を感じる今日このごろです。



楢葉ときわ苑の庭先も少しずつ春らしくなってきましたよ♪(*^_^*)

あいにく今日は曇り空で風が少し冷たい日ですが、玄関脇のチューリップの

芽が少しずつ伸びてきています。

春になったらどんな色の花を咲かせるんでしょうか???


さらに、当苑の玄関を出ると、隣の金谷幼稚園さんの桜も見えます。

こちらの桜も少しつぼみが膨らみ始めたようです!

確実に春は近づいているんですね♫ 今からとても楽しみです!(^^)!


また、4月10日(月)、11日(火)、12日(水)には、お花見を予定しております。

少しの時間でも、利用者様たちが春の花を見て少しでも楽しい気持ちになってくれれば

良いなあと思います。

今年は3日間ともお天気に恵まれることを祈ってます!!

春はもうすぐ・・・?

2017年03月21日

みなさん、こんにちは。事務部の猪狩です。


昔から『暑さ寒さも彼岸まで』と言われているとおり、寒さが和らいで過ごしやすい日が増え、なんだか嬉しくなってしまうこの頃です(*^^)v

ということで3月20日の春分の日は、お墓参りのために外出・外泊される利用者様がいらっしゃいました。

ご家族のお迎えを心待ちにしてらっしゃる方、
気持ちがのらないでいても、ご家族のお顔を見ると嬉しそうに出発される方、
色々でしたが、皆さん晴れやかな表情で戻ってこられました\(^O^)/

それだけお墓参りという風習を大切にされてきたんですね(^^

そして、お彼岸といえばやっぱりこれ!
おやつにぼたもちが提供されました♪

みなさんお好きなようで、ぱくぱくぱくぱく・・・(^○^)
ぼたもちを見て、「あらっ、お彼岸なのね」という声も(*^^*)

様々な事情によりお墓参りが難しくても、ご先祖様や故郷を思い、手を合わせる日にしていただければと思います。


「暖かいからお散歩へ行ってきます」と、ご家族と近くの公園へ行かれる方も増えてきました。
これからの季節が楽しみですね♪(^O^)

ソーシャルワークの質の向上のために

2017年03月16日

こんにちは。支援相談員の馬目です。


支援相談員はソーシャルワークを行う職種で、ソーシャルワーカーとも呼ばれています。


当施設のサービス利用に関する相談はもちろん、安心して当施設で療養生活を送っていただけるよう、利用者様やご家族様の様々なご相談をお受けしたり、問題解決のお手伝いをさせていただいております。


当施設を利用する方ばかりではなく、地域の方々の介護などのご相談もお受けしております。


問題解決のために社会資源を活用したり、利用者様を取り巻く環境に働きかけることを行います。


利用者様の抱える問題は様々で、それらの問題に対応するため、支援相談員はソーシャルワークの質を上げるために、日々研鑚が必要です。


ときわ会には、病院の相談員や施設の生活相談員などのソーシャルワーカーがたくさんおります。


ソーシャルワーカーの質を高めるため、毎月ときわ会のソーシャルワーカーが集まり、勉強会を開催しています。


昨日は、事例検討会を行いました。


日々の業務の中で経験した事例を取り上げ、その対応が良かったのか、他にどのような対応ができたのかなど、ケースの振り返りをすることができますし、発表者以外の職員も自分の業務と照らし合わせ、様々な学びを得ることができます。


勉強会の他にも、様々な研修や学会などに参加しています。


今後も皆様からのご相談にしっかり対応できるよう、ソーシャルワーカーとしての技術向上に努めて行きたいと思います。

毎月のお楽しみ~♪

2017年03月05日

みなさん、こんにちは(^O^)/支援相談部の若松です。


暖かい日が多くなってきましたね♪


冬から春になるのは嬉しいんですが・・・


花粉症なので毎日かゆみと鼻水と格闘しています(笑)


3月3日はひな祭りでしたね♪


先日常磐病院新村院長が毎月訪問診療で行っている仮装訪問があり、今月はお雛さまとお内裏さまでした。


毎月利用者様はとても楽しみにしています。


みなさんお雛さまとお内裏さまと一緒に写真を撮り、たくさんの笑顔!ヾ(●´▽`●)ノ


来週はどんな仮装なのか楽しみですね♪


利用者様が笑顔で楽しい時間を過ごしていただける機会をこれからも作っていきたいと思います。:*:★。:*:★

誕生会がありました!!

2017年03月01日

皆さん、こんにちは。
支援相談部の栗原です。


今回は2/27に開催された、誕生会の様子をお伝えします。

当苑では、毎月誕生日をむかえられる利用者様に対して、誕生会としてささやかではありますが、
お祝いをしております。

誕生会では職員が考えた、ミニゲームなどをして楽しみ、ハッピーバースデイの歌を歌い、プレゼントを渡して終了となります。
プレゼントは各居室担当の職員が用意して、その方が喜ぶような物を選んでお渡ししています。

また、ニーズがあれば、実際に近くのスーパーや飲食店に出向き好きな物を買ったり、食べてきたりする場合もあります。


年を重ねていても、1年に1回しかない誕生日を大勢の方に祝ってもらうことは、非常に嬉しいことであります。また、プレゼントを渡す側にとっても喜んで頂ける姿をみることによって、自然と元気が出るものではないでしょうか。

その方が、どんな物を必要としていて、どんな物に興味があるのか、それを考えプレゼントを選びお渡しするだけでも、その方に寄り添ったケアが少しはできているのではないかと思います。


これからも、利用者様が笑顔で過ごすことができ、1日に1つだけでも、「今日はいいことがあった!」「今日は楽しいことがあった!」と感じてもらえるような、支援ができるよう努力していきたいと思っております。

記事タイトル一覧

介護老人保健施設 仮設楢葉ときわ苑

介護老人保健施設 仮設楢葉ときわ苑

福島県いわき市内郷

☎0246-27-1117

採用情報

女性泌尿器科外来を開設しました