文字サイズ:

InformationInformation

【常磐病院】泌尿器科「過活動膀胱の新しい治療」について

お知らせ総合 , 常磐病院 [ 2021年01月05日 ]

常磐病院の泌尿器科では「過活動膀胱」に関する治療も行っています。
過活動膀胱は尿が間に合わない(尿意切迫感)といった症状が多く頻尿や夜間頻尿を伴います。
当院ではこのような症状に対して「ボトックス療法」「仙骨神経刺激療法」を治療方法として行っています。
症状や現状に合わせて治療方法を相談させていただきます。
詳しくは資料をご覧ください。

[ 前のページへ戻る ]

看護師サイト