新型コロナウイルス関連コンテンツ

新型コロナウイルス感染症関連情報の新型コロナウイルス関連コンテンツはこちらをご覧ください。

【ときわ会グループ】出産を控えている職員に対しての特別休暇

【ときわ会グループ】出産を控えている職員に対しての特別休暇

ときわ会グループでは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、また地域の皆様に継続して医療・介護等のサービスを提供するため、「出産を控えている職員に対して特別休暇の取得」を指示しました。

2020年4月1日、厚生労働省より発出された「職場における新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた妊娠中の女性労働者等への配慮について」という要請に基づき、出産を控えているときわ会グループ職員に対して、4月21日より休業指示を出しております。

現時点での医学的知見では、妊娠後期に新型コロナウイルス感染症に感染したとしても、経過や重症度は非妊婦と変わらないとされていますが、母子の健康への配慮及び感染拡大のリスクを低減するため、休業補償取り扱いの上、当面の間、特別休業としております。

年別アーカイブ