常磐病院

常磐病院 泌尿器科専攻医研修プログラム(基幹施設)

常磐病院泌尿器科専攻医研修プログラムは、福島県いわき市にある公益財団法人ときわ会 常磐病院を基幹研修施設とし、専攻医の教育をおこないます。 泌尿器科全般の悪性腫瘍および良性疾患の症例がとても豊富であり、高い基本的診療能力(コアコンピテンシー)の獲得を目指すことが可能です。また手術支援ロボット「ダヴィンチ」を用いた手術は1,000例を超えており、先進の手術技術を習得することも可能です。
研修期間を通じて安定した身分(給与・保険など)が保証され、安心して研修に専念することができます。

プログラム責任者からのメッセージ

常磐病院泌尿器科は、東日本大震災の年にスタートし、東京女子医科大学、東邦大学の支援をいただき、おかげさまで、外来診療および入院診療とともに全国有数の症例数を誇るまでになりました。
この間、安全安心の泌尿器科診療のため、様々な改善を進めてきました。特に手術では、低侵襲で、合併症がなく、高い治療効果を目標に、泌尿器科チーム全員で切磋琢磨してまいりました。ロボット手術や最新型レーザー機器の導入などを通し、手術技術を常に見直し成果をあげています。
また、臨床のみならず、研究活動においても、常磐病院臨床研究センターと連携し、学会活動や論文執筆も積極的に活動しています。更に、基礎研究に関しても、常磐病院内にある先端医学研究センターでいつでも研究を行える体制を整えています。
これからの常磐病院泌尿器科は、これまでの実績に甘んじずることなく、築き上げた診療を若い医師に引き継ぎ発展させることで、常磐病院泌尿器科で診療できない疾患がないといわれるよう、今まで以上に研鑽していきたいと考えています。
全国の泌尿器科を志す若い医師の皆様、常磐病院泌尿器科で専攻医を目指しませんか?常磐病院泌尿器科では、豊富な症例数と経験豊富な上級医のもと、充実したトレーニングを受けることができます。見学は大歓迎です。いつでも受け入れていますので、まずは常磐病院泌尿器科の実際を覗きに来てみてください。お待ちしています!!

公益財団法人ときわ会 常磐病院
院長 新村浩明(泌尿器科)

泌尿器科専攻医研修プログラム

募集要項

定員 2名(見学受付中)
採用試験日 個別に日程調整します
研修期間 2023年4月~
研修方法 日本専門医機構認定プログラムによる、基本領域専門医研修
応募資格 医師免許取得後2年以上の卒後臨床研修修了者または修了見込者
採用試験 個別に日程調整します
a.専門研修申込書(指定用紙をこのサイトよりダウンロード)
b.医師免許証(A4サイズに縮小コピーしたもの)
c.推薦状(必須ではありません、書式自由)
d.厚労省発行:臨床研修修了登録証コピー(卒後3年以上の方)
応募書類 応募書類用紙ダウンロード
書類送付先 〒972-8322 福島県いわき市常磐上湯長谷町上ノ台
公益財団法人ときわ会 常磐病院
臨床研修センター(担当 松浦)
選考方法 書類、面接により総合的に審査
お問合せ先 公益財団法人ときわ会 常磐病院
臨床研修研修センター
E-mail:jhp_kensyu_center@
tokiwa.or.jp
処遇
  1. 給与
    年俸制:院内規定により支給
    その他手当あり
  2. 有給休暇
    1年目は10日、2年目は11日
  3. 社宅
    応相談
  4. 社会保険完備
  5. その他
    1)採用者に対しては、引越料金(限度額あり)を支給
    2)研修修了者には修了証書を授与
    3)研修終了後、改めて雇用契約を結び医員入職が可能

常磐病院写真ギャラリー

常磐病院の外観1

常磐病院の外観2

ダヴィンチ Xi を用いての手術

研修の1コマ

常磐病院透析センター

先端医学研究センター

常磐病院に隣接する医師用住宅

源泉かけ流しの職員用浴室

出来立てが味わえる昼食も人気

保育施設も完備

お問い合わせ

病院の見学を希望される方も、下記までお問い合わせください。

〒972-8322 福島県いわき市常磐上湯長谷町上ノ台
公益財団法人ときわ会 常磐病院 臨床研修センター
TEL:0246-81-5522 FAX:0246-43-4225
E-mail:jhp_kensyu_center@tokiwa.or.jp